学校再開に向けて登校日が決定へ

教育情報

4月10日から休校が続いている明石市内の小中学校・特別支援学校ですが、5月25日から29日のいずれかで1人につき2日間の登校日と、幼稚園は1日の登校園日を設けることがわかりました。登校は午前中のみで登校しなくても欠席扱いにはならないそうです。

スポンサーリンク

6月1日からは通常通りの登校へ

6月1日からは通常通りの登校園を再開し、給食は6月3日から実施する方向で調整しているそうです。

夏休みは既に明石市から発表のあったとおり、8月8日から16日までと短縮されています。

授業や行事について

令和2年度についてはプールを使った水泳の授業は中止するそうで、中学2年生を対象に実施されている就業体験のトライやるウィークは1日だけの活動に。また自然学校については0泊1日で実施されるようです。小学4年生の野外活動や連合音楽会は小中学校ともに中止となってしまいました。

2学期以降の運動会の開催については各校での判断になっているそうです。こちらも加古川市では運動会や音楽会、合唱コンクール等もすでに中止が発表されています。

給食について

小中学校の給食は6月3日から再開されますが、小学1年生のみ学校生活に慣れるまでの期間と、アレルギーの把握のため6月8日から実施されるようです。

コメント